『飲食店の自営』を6年しているけど、『飲食店の自営』はオススメしません。それでも始めたい人は・・・

飲食店 自営 自営のセイちゃん




 

こんにちは。
飲食店自営をはじめて7年目のセイです。
会社勤めのイシちゃんと二人で

仕事を通じて豊かな人生を過ごしていく

をテーマにブログを運営しています。

 

セイの今の目標は、
「40代から新しいスキルで仕事を始める。」です。

 

 

今日は、

「飲食店の自営はオススメしない理由」について書いてみようと思います。

 

 

スポンサーリンク



飲食店の自営はオススメしません

 

自分で飲食店を自営していて”なん”ですが、

今のところ、

すぐに飲食店を辞めるつもりも無いのに”なん”ですが、

 

自営を始めるのに”普通に”飲食店を始めるのは絶対にオススメしません。
”普通に”始めるには。・・・これについてはまたそのうち書きます。)

 

飲食店経営が厳しい理由については、

ここで改めて書く必要はないと思うので割愛します、、、

 

 

それでも、

もし飲食店を始めたいと思っている人がいたら、やるべきことがひとつあります。

 

それは、、、

「少しでもいいからもうひとつの収入を得る方法を持ってから始める。」

ということです。

(その方法が全く無いから”とりあえず”飲食店という人は、飲食店はやってはいけないです・・・。)

 

すでに飲食店を始めている自分は、なんとか6年経営していますが、、、

 

そんなことをいまさら思い始めていて、

今は「もうひとつの収入を得ること」に取り組み始めています。

 

 

具体的には、

以前から中途半端にやっていたインターネットビジネスです。

 

これを本腰を入れて収入になるように結果を出していきたいと思います。

 

ということで、

これまで考えてきたことをまとめてみて、目標を改めて設定してみました。

 

飲食店をやりながら、新しい仕事を始める

 

今の目標、

それは、

『別の仕事で生計をたてて、いま持っているお店を趣味のお店にすること。』

 

これが今の感覚にふさわしいかなと思っています。
(少し表現がイシちゃんに引っ張られていますが、、、そこは気にしないでもらいたいです。。。)

jthanashiai.hatenablog.com

 

以前ブログに、

「今やっている仕事(お店)に少し飽きてきた。」ということを書いたことがあります。

 

そんな自分のために作ったのが、

 

30代、40代でも楽しんで仕事をして生きていくためにはどうすればいいか?

 

それがテーマのこのブログです。

 

 

楽しんで働いていく。

 

それをどのように実現していくかを考え・実行していくために、

ブログを書きながら自分の頭を整理しています。

 

 

なんとなくですが、少しずつ自分がこの先に目指していきたい道が分かってきた気がします。

 

今のお店を”趣味のお店”にする

 

学生時代に考えていたことですが、

セイは”45才で趣味のお店を始める”という目標をもっていました。

それまでは身を粉にして一生懸命働くぞ!と。

 

 

32才でとりあえずお店を始めて、

それで生計を立てるようになっていたので、

この目標は何となく忘れていたのですが、、、

 

このブログを書くようになって、自分の考えまとめるようになり、

”45才で趣味のお店を始めるという目標”をふと思い出し、

それが今の自分の目標に適しているのでは?と思うようになりました。

 

忘れていた学生時代の目標がこんなところで日の目を浴びるとは。。。

 

 

最近自分が考えていたこと。

 

今の仕事(お店)をずっとやっていくのはワクワクしないし、

ずっとやっていくことはイメージがわかない。体力的にも。。。

続けるべきか、辞めるべきか、

続けたほうがいいか、、、辞めたほうがいいか、、、

 

こんなことを考えていました。

 

でも、

イシちゃん以前書いていましたが、

”自分の”店』ってやっぱりいいもんなんですよね。

 

「飲食店は失敗する確率が高い」とこれだけ言われ続けているのににも関わらず、

なぜ多くの人が飲食店の自営に挑戦するのか?

 

 

それは、、、

 

『”自分の”店への憧れ』だと思います。

 

それですよね。やっぱり。

 

”飲食店はオススメしない”とはいうものの、いいこともいろいろあります。

 

飲食店経営の魅力

 

自分が感じている魅力のひとつに

 

自分が帰る場所があるという感覚

 

というものがあります。

 

故郷を大切に感じるような感覚に似た感じです。

これって「”自分の”お店」をやっている要因のひとつだよな、と思うこともあります。

 

”仲間が集まる場所”だとか、

人それぞれ『”自分の”店』という”場所”に感じる魅力が存在しているんだろうなって思います。

 

経営の部分を除くと『”自分の”店』ってきっと魅力がいっぱいなんでしょうね。

 

経営の部分、、、それが一番重要かつ大変なんですが、、、

 

飲食店経営は魅力的ですが・・・

 

ということで、
40代もワクワクしていくために、

「今やっているお店は趣味のお店にすること」に決めました。

そのためには、それ以外で収入を得る方法にチャレンジしていかないと!

 

なんだか目標も定まってワクワクしてきました。

家族で旅もしたいし、趣味のお店もやれてるし、

 

おっ、
今のお店が趣味のお店だと思うようになったら、

何だかまた少し気が楽になり始めました。

「今日売上悪くても趣味の店だし。」って思えそうです!?

 

例えていうなら、

「好みのタイプ過ぎる異性だと、意識し過ぎて話せなくなるけど、

とくに意識をしていない異性にはリラックスできる感じ」な感じです。

 

伝わりましたか?何か違いますか???

 

楽しむためには、何事も少し肩の力を抜くのがいいってことです。

飲食店経営も少しリラックスしながらやることが必要です。

 

 

リラックスして経営をしていくには、、、

今後は、もっと趣味の店で楽しむために、

本業?で生計を立てられるようにしっかり結果を出していこうと思います。

これもこのブログで内容や進捗を書いていければと思います。

 

飲食店経営をやってみたい!

という気持ちはとても分かります。

ですが、

安易に手を出すのではなく、

・もうひとつの収入を作ってから

・肩の力を抜いて

このようにリラックスすることが、

とても大事なのではないかな?

なんて思います。

 

 

という感じで今日はこれくらいで。。。

ありがとうございます。

 

 

「もう少しリラックスして、自営してみませんか?」

それではまた。