40代から新しい仕事を始めるために必要なこと

40からはじめる 自営のセイちゃん




 

こんにちは。
飲食店自営をはじめて7年目のセイです。
会社勤めのイシちゃんと二人で

仕事を通じて豊かな人生を過ごしていく

をテーマにブログを運営しています。

 

セイの今の目標は、
「40代から新しいスキルで仕事を始める。」です。

 

 

自分はあと1年と少しで40歳になりま。

これからも毎日を少しでも充実して過ごしていけるように、

イシちゃんとも話し合いを重ねたりながら様々なことに挑戦をしていきたいと思っています。

 

というような感じで、

度々、自分の目標をしつこく事あるごとに書いているのに最近気がつきました。

 

 

それについて少し考えたのですが、

それは実は、内心この先が少し不安になっているからではないかと、

自分では思っているのではないか?と感じています。

 

 

まだまだ大丈夫と思いながらも、

実は40代から先の自分に不安を感じてしまっている自分がいるような気がしています。

 

今日のテーマはそんな漠然とした不安を感じ始めた自分(と、自分に近い年代の人)に向けて、

不安を減らして前に進んでいく・挑戦していくための考え方について書いてみようと思います。

 

テーマは「40代から新しい仕事を始めるために必要なこと」です。

・・・40代からも新しい仕事に挑戦していきたい自分をはげまして背中を押す方法。

 

 

スポンサーリンク



40代から新しい仕事を始めるために必要なこと

 

”40代から新しいことに挑戦”という言葉を使ったりすると、

 

「もう遅いよ。」
「今さら始めても。」

 

といった声が聞こえてくることもあるかと思います。

 

 

それはなぜかというと、

  • 年齢的に新しいことへの習得が遅くなる。
  • 年齢的に体力が衰える。
  • 年齢的に精神力が衰える。

一般的にはこれらのことを指しているかなと思います。

 

 

それも事実です。

 

一方、それに対して、

「大丈夫!!できるって!!」

と安易に言う人もいると思います。

 

「大丈夫!」と言葉で言うのは簡単ですが、
実際のところは・・・と思うこともしばしば。

 

結局難しいか、難しくないかは、
人による、モノによるという話になってしまいますが・・・、

 

セイは今38歳です。もうすぐ39歳になります。

頭では”年齢なんて関係ない”ということは分かっていますし、

理解しているつもりではいますが、

現実的な面でも実際に体力も以前に比べると落ちきています。。。

 

今までと同じやり方では続けられないなと思うこともしばしばです。

特に飲食店は体力勝負な面もかなりあるので・・・。

 

表面上は、自分を鼓舞する意味も込めて、

「まだまだ大丈夫!」と言ったり、思ったりはしているものの、、

内心実は先々のことが不安になったりもします。

 

 

ですが、

そんな自分自身に対して「もう遅い」と言わないこと。
それってけっこう大事なことではないかと思っています。

 

”世の中の言う当たり前”に流されず自分自身で自分の先を決めていく。
最近ではその”世の中”も変わりつつありますし、、、

 

まずは、当たり前のことですが、
40代の自分が新しい挑戦をどうやったらできるのだろうか?

と考える始めることが

”40代から新しい仕事を始めるために必要な”スタートだと思います。

 

 

書いてまとめる。発信して宣言する。

 

そんな弱気になってしまう自分をはげまして行動に移すには、

”ブログで書いて発信してみる”というのはいい方法だと思っています。

 

このブログを始めたきっかけは、

自分の中で、

今は何とか上手くいっているからいいけど、

このままでいいのか?

このままやっていくのか?

 

そして、

他にやりたいことはなかったのか?

などなど。。。

 

そういった、不安なような疑問のような何かは少し前から感じているときでした。

 

 

そんな矢先に、イシちゃんからの提案もあって、

”これから先の自分の考えをまとめて行動につなげていくために”

このブログを書きつづることになりました。

 

 

お互い1週間に1記事ずつ書くことを決めていて、

イシちゃんもイシちゃんでブログを書きながら、

この先の仕事・生き方について考えをまとめています。

 

 

こちらの2つは、最近イシちゃんが書いた記事です。

jthanashiai.hatenablog.com

 

(お察しの通り?この記事はイシちゃんの「30代から新しい仕事を始めるために必要なこと。」からインスパイアされて書いています。)

 

 

以前リアル”自営と勤めの話し合い”をして話していたときよりも、

彼の”やっていきたいこと”のイメージがかなりまとまって具体的になりつつあるのが分かります。

 

(身内びいきですが、、、) これを読んで、

”自分もこのようにやろう、やりたいな”って思う人もいるだろうな。

と思うくらい良い内容だと思っています。

 

 

実際、セイちゃんもこの考え方に影響を受けているので。。。

そして、かなりまとまってきていているので、少しうらやましくもあります。

 

 

 

自分もそうですが、

このように「ブログなどに”書いて”、”発信をする”」ということは、

漠然としたものをはっきりとさせることにおいて、

そして「何か」新しいことをはじめたいと思ったときには非常に効果があることを実感しています。

 

そういった理由から”40代から新しい仕事を始めるために必要なこと”のひとつに

”今思っていることを書いてブログで発信する”ということも入れたいと思います。

 

発信する大切さ

 

どうして、書くだけでなく”発信をする”を入れているか?

 

40代にで新しいことを始めるためには、

少しだけ後ろ向きになってしまう自分の背中を押す必要があります。

そのためには、”宣言をする”のは効果があると感じています。

 

 

セイちゃんの場合、このブログは少なくともイシちゃんが見ているので、

ブログで書いたことをセイちゃんが実行しないと、

イシちゃんから白い目で見られそうな気がするのでやる気もでています!?

(白い目で見られるのが嫌でやるというのも40にもなるのになんですが・・・。)

 

 

ブログでなくとも周囲の人に宣言することは、

弱気になる自分の”支え”になると思います。

応援してくれる人もいるでしょうし、

反対する人もいるでしょうし。

 

周囲の反応も自分にとっては面白いですし、

続けていくのには必要かなと思います。

 

”何歳になっても挑戦はしてもいい”

 

この記事ではなかったと思うのですが、

去年のいまごろ偶然インターネットで目にした話です。

 

82歳のおばあちゃんがゼロからプログラミングに挑戦して3年でアプリをリリースしてアップルから表彰された、という話です。

www.buzzfeed.com

 

「やればできる」「努力はみのる」といったことはもはや全く信じていませんが、

こういった話を目にすると”やる気”がでる気がします。

 

それを”やる気”だけでなく、実際に行動に移しながら、

40代から先も楽しんでいけたらいいなと思っています。

 

 

”40代から新しい仕事を始めるために必要なこと”

 

それは、

 

 

”40代でも挑戦できると信じて、自分をはげまし続けて行動していくこと”

 

これが弱気になった自分には必要だと思っています。

 

 

※次回は今具体的に考えていることを書いていこうと思っています。

 

 

「40歳って気にしているのは”自分”だけでは?」

それではまた。