会社で時短勤務+お店を持つ こんな働き方素敵。

勤めのイシちゃん




会社勤めのイシちゃんです。

自営業のセイちゃんと仕事のことを中心に話し合いをしています。

スポンサーリンク



会社で時短勤務+お店を持つ こんな働き方素敵

先日。

久々に自営のセイちゃんと会って話し合いをしてきました。

いろんな話が出ましたがその中で僕の心が動いた話がありました。

それはセイちゃんが持っていたこんなプランです。

①昼は会社員として短時間勤務をする

②夜は自分のお店の営業をする

例えば…

9:00~12:00 会社勤務

17:00~22:00 自分のお店

こんなスケジュール。

僕は相変わらず自分でお店を持つことに高いハードルを感じているのですが、

(理由は過去の記事をご参照ください)

 会社員と自営業を組み合わせた働き方はすごくスマートな、

バランスの取れた働き方だなぁと胸が熱くなります(^^)

このプランの何がいいって、バランスがいい。

僕はこの話を聞いたときにまず思ったのは、

この働き方最強じゃないかな?って。

というのも。

会社勤めをすることによって、

安定した中で一定の収入を確保しておけますし。

条件を満たせば社会保障や福利厚生の恩恵も受けられます。

また、会社という組織の中でだからこそ出来る、スキルを高める環境も得ることが出来ます。

そして、夜の自営業では。

何といっても一国一城の主である自営業というフリーダムな働き方を

することが出来るなんて羨ましい限りです。

(もちろん大変なことも多いとは思いますが…)

会社勤めをしていることによって、経済的な見通しが立てやすく、

もっとチャレンジングな自営業が出来るのではないのでしょうか??

この働き方ってすごく合理的では??

土曜日にやっている、

出川のバイク旅の番組で。(スイカヘルメット)

東北を旅していた時に、出川が訪れたお店の主人がこんな働き方をしていました。

昼は解体業で、夜は地元の食材で料理店。

ここからは完全な想像なのですが…

その店の主人は地元のことが大好きで。

昼間は地元で必要とされる仕事をして、

夜は自宅で地元の美味しい料理を提供したい!

こんな思いでそのような働き方をしているのではないでしょうか?

(完全な想像ですみません^^;)

安定した仕事+好きなこと+社会貢献

1日の中で働くフィールドを変えながら、

自分の人生を良い方向へ構築していることって、

とても合理的な選択肢だなと感じています。

ただ実際問題として、

望む環境が簡単に見つかるかはわかりません。

しかし、社会の流れとして

こんな働き方がしやすくなっていくのではないか?

というか、

こんな働き方もスタンダードになって欲しい。と思っています。

『会社で時短勤務+お店を持つ』

こんな働き方が素敵だと思ったら、始めてみませんか?

Hasta Luego!!