もし会社員を辞めて自営業を始めるなら何をやるか考えてみる。

勤めのイシちゃん




会社勤めのイシちゃんです。

自営業のセイちゃんと仕事や生活について話し合いをしています。

スポンサーリンク



もし会社員を辞めて自営業を始めるなら何をやるか考えてみる。

現在、僕は会社員として短時間勤務をしながら、

来年の4月から英語講師を目指す生活を送っています。

今日のテーマだと自営業始めるの??

っていう感じですが。

今のところ、自分の会社やお店を持つことは全然考えていません。

でも、憧れがないわけではありません。

自営業という形で働いてみるのも面白そうだなぁ。

と心では思っている部分があります。

↓前回のセイちゃんの記事を読んで、

 

もし自営業やるならどういう可能性があるんだろう?と思い、

今の自分に当てはめて考えてみることにしました。

純粋に働いてみたい仕事

自営業を始めるぞ!!!!

そう思い立ったらどういう仕事がしたいと思いますか?

条件として↓こんなものが多い浮かぶのではないでしょうか??

・やりがいがある

・やってみたい仕事

・時間や環境的に制限がない仕事

・お金が稼げる仕事etc…

僕はこれらのものが浮かびました。

その中で今回は、

純粋に自分が働いてみたい仕事という観点から考えてみようと思います。

候補① 飲食店

The自営業って感じですね。

セイちゃんを見ていて思いますが、

飲食店を持っているという状態はなぜか興奮を覚えます。

厨房とかバックヤードに入ると興奮は最高潮になります。笑

候補② 自分が作ったモノを売る

僕の知り合いにも、自分で作ったモノを売っている人たちがいます。

手作りの雑貨や工芸品だったり、服だったりを販売しています。

そういう方々を見ていると、

イチからモノを生み出して、

人様に届けるという過程はとても素敵です。

手作りのモノ=自分自身を評価してもらえている感じがして、

喜びも大きい感じがします。

候補③ 人が求めているもの

これは前回のセイちゃんの話に通じるのですが、

自営業を成り立たせるためには、

「人が求めている」ことをやらなくてはいけません。

普段の生活で頼まれごとをされることってありませんか?

何気ない頼まれごとがもしかしたら自分の自営業のヒントなのでは?

この記事を書いていて、そう思いました。

この1年で頼まれたことを振り返ると…

・知り合いのカメラマンがモデル探してるからやらない??

・学校の授業で話してみない??

介護施設で体力測定やってくれない??

・数か月に一度だけお店を手伝ってくれない??

自営業に繋がりそうな、繋がらなさそうな….

でも、こうやって僕に話をしてくれたということは、

そこには確実に需要があったということです。

どこまで広がるかはわかりませんが、

こんな些細な頼まれごとから自営業も生まれていくのかもしれません。

「自営業を始めるなら何をやりますか??」

考えてみるとちょっと面白いですね。

Hasta Luego!!