アラフォー既婚者も、一人旅をしてみませんか?

自営のセイちゃん




こんにちは。
飲食店自営をはじめて7年目のセイです。
会社勤めのイシちゃんと二人で

仕事を通じて豊かな人生を過ごしていく

をテーマにブログを運営しています。

 

セイの今の目標は、
「40代から新しいスキルで仕事を始める。」です。

 

それでは今日のテーマですが、

「アラフォーの一人旅」について書いてみようと思います。

 

スポンサーリンク



アラフォーひとり旅

 

突然ですが、

自分はアラフォーですが、毎年、一人旅に出ています

 

 

“旅なんて若いときにするものだ”

という意見もありそうですが、、、

実はアラフォーも、

人生後半を今一度振り返るためにも、

旅をするひとつのタイミングかなと思います。

 

 

ただ、
アラフォーの場合、

若さ問題とともに、“家庭の問題”もあります。

 

 

「子供・家族がいるのに一人で旅なんてありえない」

 

母親は一人の時間なんて絶対に持てないのに自分勝手だな、

と思われる方もいるかと思います。

(ちなみに、自分は性別は男です。)

 

 

が、

 

 

我が家ではこの方式でうまく回っています。

一人旅をすることによって、

自分と家族の関係をうまく保てています。

 

 

今日は、

一見自分勝手な一人旅が、

自分自身にもメリハリがつくし、

“家族の関係を円滑にしている”ということについて書いてみようと思います。

「アラフォー既婚だけれども一人で旅をしてみる」 

です。

 

既婚アラフォーが一人旅をするために

 

まず、

“家族を置いて一人旅”という、

このような自分勝手な行動がどうして通っているかというと・・・

 

妻とのお互いの了解を得ているからです。

 

毎年一人旅をするために、

日々の他の要望は一切言っていません。

家族が最優先です。

(当たり前といわれたらそれまでなのですが・・・)

 

自分の唯一のやりたいことは、

「1年に1度でいいから少しだけ自分の時間をもらうこと」

だけです。

 

毎日のほぼ全ての時間を仕事(飲食自営)と家族に費やしています。

週に1回の休みの日も家族で過ごすことが最優先です。

 

妻の考え方に関しても、

相手の要望を受け入れているようにしています。

 

具体的には、、、

 

現実問題として、

家計の問題もあるので、、、

本当は子供を保育園に預けて働いてもらいたい、

という気持ちもあるのですが、

 

妻の、

「3歳までは自分で育てたい」

という要望を受け入れて彼女は勤めに出ていません。

 

 

なんだか、

“自分がんばっているアピール”みたいになってしまいましたが・・・、

 

今回書きたかったのは、

「お互いの本音の希望を言い合って受け入れ合う」

ということの大切さです。

 

 

家族といえどもそもそも他人なので、

言いたいことを言える環境・関係をつくることが大切だと思っています。

 

自分の要望と相手の要望のバランスをとりあう。

そのキーワードが、今は「一人旅」です。

 

 

アラフォー一人旅のいい点

 

一人旅っていいことしかないような気がします。

 

一人になることにより、

自分を見つめなおすことができます。

 

人生の折り返し地点である40歳を迎えるにあたり、

今後の人生をどうしていくか、

もう一度立ち止まって考える時間をつくるのもいいのでは?

と思います。

 

 

今まで通りでいいのか、

やり残したことをもう一度やるのか?

 

それと同時に、、、

旅をしている一人の間、

他の人のことも考えるようになります。

 

一人で旅に出る機会を作ってくれた妻にも感謝の気持ちを持ち、

やさしくなることができます。

 

旅の終わりには、

家族を思い出して早く会いたくなります。

 

特に、長い時間連れ添った方には、

お互い一人の時間を作り合うのもいいのでは?

なんてことを思います。

お互い気分転換は絶対に必要です。

 

アラフォーでも“旅”に出ましょう

 

実際問題、

“旅”というとなかなか行くことはできないので・・・

(その点自営は、会社勤めの人よりはやりやすいです。

 

自分も会社勤めの時は11年で海外は2回しか行けませんでしたが、

自営を始めて7年で5回海外に行っています。
(自営始めまてみますか?なんて・・・)

 

今回書いた“旅”というのはやや極端な例になってしまいましたが、、、

 

家族でもお互い我慢ばかりせずに、

やりたいことをやりあって、

日々のメリハリをつけてみませんか?

ということが今回伝えたかったことです。

 

アラフォーは、

なんとなくの今までの繰り返しや、

先が見えたりする時期でもあるのかなと思います。

(同時に先が見えなくなったりと・・・)

 

 

そんな、だらけ始めてしまうこの時期に、

もう一度走り出すためにも、

家族のこと・自分のことメリハリをしっかりとしてみませんか?

 

 

まだまだ折り返し地点です。

もう少しがんばろう!

(と、日々自分に言い聞かせる毎日です。)

 

 

来年はどこに行かせてもらおうかな。

「奥さんに“一人旅に出る”って言ってみませんか?」

それではまた。